花粉症・アレルギー治療

まだデータがありません。

春が過ぎても要注意!秋花粉症に要警戒!【薬剤師コラム】

2018年の春が過ぎ、夏や秋になってきて花粉症から解放されたと安心していませんか?
花粉症といわれるとスギやヒノキなどの春の花粉のイメージが強いかと思いますが、夏から秋にかけて発症する「秋の花粉症」にも注意が必要です。
毎年、夏の終わりから秋にかけて「鼻水・くしゃみがとまらない」などの症状が続いている方は、秋の花粉症である可能性があります。
秋の花粉症ならば、お薬を服用して症状を抑えるのがおススメです。
今回は、そんな秋花粉による花粉症の原因となる植物や症状を抑えるあるいは治療・予防するのにおススメのお薬を紹介していきます。
詳細ページ

花粉症は眠くならずに治療ができる!?眠くならないお薬たち【薬剤師コラム】

みなさん花粉症に毎年悩まされていませんか?
鼻水や鼻づまり、目の痒みはつらいですよね。
でも花粉症の薬を飲んだら副作用の「眠気」がでてしまうからと、薬を飲むのを我慢してはいないでしょうか?
それは大きな間違いです!
花粉症は、眠気の副作用を出さなくても治療することができるんです!
今回は、そんな社会人の方や受験生の方のように、眠気の副作用を出すわけにはいかない花粉症の方にお勧めの花粉症治療薬を紹介していきます。
詳細ページ
上に戻る